ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告
南 風 の 気 ま ぐ れ 日 記 グレゴリー コルベール
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
グレゴリー コルベール
先日、お台場でグレゴリー コルベールの「ashes and snow」
という写真展を見に行ってきました。

私が行ったのは最終日、しかも雨天で、入場までに1時間半位待ちました。
3月からやっていたのに
(もっと早く来ればよかったなぁ) とか
(雨で寒いし、とりあえず早く見て、どこか暖かいお店にでも入りたいなぁ)
なんて思いながら並んでいましたが、入場した瞬間にそんな柔な思いは吹き飛びました。
ホントに一歩足を踏み入れた瞬間に。

コンテナを幾つも積み上げて出来た、移動ミュージアム。
和紙に印刷された巨大な写真たち。
薄暗いのに、温かくてやわらかい光の加減。
そして、なんとも言えない幻想的な音。

一気に、何の抵抗もなく、その世界に入り込みます。
頭(思考)が入り込むと言うより、そこに居ることに違和感を持たない
とてもリラックスした状態に入り込むような…そんな感じがしました。

グレゴリー コルベールと聞いても、私は誰だか分からない程、
無知でしたが、彼の代表作でもある
象に本を読んであげる少年の写真は、何処かで見覚えがありました。

その程度しか知らずに見に行ったのに、一気に引き込まれる有様。

アーティストの意向で、作品にはタイトルや解説は全く付いていません。
だからこそ、見る人それぞれに、自由に想いを巡らせて作品を楽しめるのでしょう。

彼の作品は、一切のデジタル処理や合成を使っていない写真を、
和紙にセピア色に焼き付けてるそうです。
何でも合成が当たり前になったこの世の中。
有り得ない事も
「どうせ合成でしょ?」
「合成なら 十分有り得るでしょ」
と写真や映像に手を加えられている事に、今や何の違和感も覚えない時代になりました。

だから、彼の作品が合成でない事に、妙に驚きました。
不思議なものです。
ひと昔前なら、合成されているものに
「良く出来てるねぇ!」と人々は驚いたはずなのに。

作品(写真)から感じるものは十人十色。
一概にここで感想を述べていいものかとも思うけれど
どの写真を見ても、ただ ”これは好き” ”これはあまり興味ない”
なんて括りは自分の中からは無意識に、とっ払われていて、
何かを感じるんです。

それは、動物や人間本来の美しさだったり、
自然の偉大さだったり・・・。
そして、なにより一番強く感じたことは、
人間なんて、全くもってちっぽけな存在なんだよなぁって事。
そんな事、頭では分かっていたつもりでも、
心で実感することってなかなか無いものです。
高校の臨海学校で、崖から飛び込んで沖のボートまで泳いだ時位かもしれない。 (笑)
増してや、写真を見てそんな事感じるなんて、今まで経験したことがない。

この世の中、地球上では人間が一番偉いみたいな仕組みに洗脳されていて、
食物連鎖もなぜか「ヒト」という種はそのピラミッドの中に入ってなかった気がする。
そんな事を習ったのも随分昔のことだけれど。
でも、どうなんでしょう?
食物連鎖の図にヒトが入ったら、実は一番底辺に近いんじゃないかな。
ヒトにもよるのでしょうが、私は間違いなく、底辺でしょう。
だって、丸裸で、ポイっと自然に投げ出されたら、飢え死にするか、
食物連鎖の頂点に向かって貢献する身になること間違いナシです!

そう思うと、ホントちっぽけ。
動物は、ただヒトの言葉を話せないだけで、
実は生きていく事に関してはヒトよりよっぽど悟っているのかもしれませんね~。

まあ、そんなこと考えたら、日々の悩みも欲望もどうでもいい気がしてきます。 いい意味でね。

中で上映されていた映像と音楽も、とてもよかったです。
あれが売店で売っていたDVDなのでしょうか?
お土産は何にも買わなかった。。

この写真展はもう終わってしまったけど、ご興味ある方はコチラをどうぞ~。


携帯で撮った写真です。 ちょっと大きかったかな~。
会場の雰囲気をお届け


ashes_and_show_2.jpg



ashes_and_show_1.jpg

スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

【2007/07/10 11:09】 | 南風の気まぐれ日記 | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<素敵なリース | ホーム | てづくり石鹸の続き>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shimajirou715.blog41.fc2.com/tb.php/174-f64f0ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2012/11/01 17:20】
南 風 の 気 ま ぐ れ 日 記


平凡な毎日にふと想う事、ちょっと嬉しい事を気ままに記していきたいな。

最近の記事

プロフィール

南風

Author:南風
夏をこよなく愛する南風です。

大好きなわんことの生活や、日常のちょっとした嬉しい楽しい出来事を気ままに綴ってます。
好きなこと:わんことの生活・アロマ・海(眺めるのも泳ぐのも)海外一人旅(近年実行できずにいますが…。)
愛犬ロッタ  BD:2004年 2月18日 ♂
   クッキー BD:2005年10月25日 ♂

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。